【米】宮崎野菜 やさい縁のお野菜紹介

宮崎県では、昔から早期水稲栽培が盛んで、3月から4月の初めには田植えをして、7月末〜8月前半には稲刈りをするため、日本でも有数の超早場米の産地となっています。 8月は台風シーズンと重なるので、稲刈りのタイミングに台風が来…

【モーウイ】宮崎野菜 やさい縁のお野菜紹介

てげぬきぃかいね、できっとよ 標準語訳「とても暑いからできるんですよ」 一年を通して温暖な気候としてご紹介することも多い宮崎ですが夏ともなれば、各地に負けず劣らずの暑さです。宮崎平野と呼ばれる平地が広く広がっているので、…

【にがうり】宮崎野菜 やさい縁のお野菜紹介

にがうり、ゴーヤー、つるれいし もともとはインドなどの熱帯アジア地域が原産で、15世紀頃に中国に伝わり、16世紀末頃から琉球に伝わったそうです。「にがうり」と呼ぶこともありますが、琉球=沖縄を通じて日本に伝わっただけあっ…

【そら豆】 宮崎野菜 やさい縁のお野菜紹介

そらに向かって 空に向かってさやをつけるその様から「空豆」と名付けられたそら豆は、イスラエルの新石器時代の遺跡からも出土しており、世界最古の農産物の一つと言われています。 古くから世界各地で栽培、食用とされその歴史も長く…

【にんじん】宮崎野菜 やさい縁のお野菜紹介

「人」が「参る」と書いて人参? 原産地のアフガニスタン周辺から、その後それぞれ東西に伝わり、東洋系と西洋系に進化しました。東洋系のニンジンと聞くと、朝鮮人参(高麗人参)を想像されるかもしれませんが、実は野菜のニンジンと朝…

【きゅうり】宮崎野菜 やさい縁のお野菜紹介

きゅうり

きゅうりは漢字で「胡瓜」と書きますが、「胡」という字は他にも「胡麻」(ごま)とか「胡桃」(くるみ)にも使われていますね。この「胡」というのは、昔の中国の西側の地域を指したそうで、きゅうりは胡の方から中国に伝来したと考えら…